加藤一二三さんは将棋棋士です。
2017年6月20日に現役を引退していますが
現役時代は数々の対局をくぐり抜け、
天才といわれるほどの腕前を持つ名棋士で、
伝説とされるエピソードも残しています

 

 

 

その加藤一二三さんは
「ひふみんアイ」という必勝の技が有名で
引退後の現在も「ひふみんアイ」が注目されています

 

 

 

スポンサードリンク




 

 

 

加藤一二三さん、伝説エピソード

 

 

 

・詰将棋のコツについて「まず王手をします」とコメント

 

・対局中、人工の滝が耳障りで滝を止めさせた@箱根の旅館にて

 

・対局の日は昼も夜もうなぎ

 

・師匠を破門した

 

・その後、後輩の弟子になった

 

・ネットで「ひふみん」と呼ばれていること知り、喜ぶ

 

・実はエレファントカシマシの宮本浩次氏が加藤一二三さんの口調をひっそりと真似している?

 

 

 

その他、数えきれないほどのエピソードがあります
何かと伝説の多い加藤一二三さんです

 

 

 

スポンサードリンク




 

 

 

加藤一二三さん、ひふみんアイとは?

 

 

 

ひふみんアイは対局中に相手側へ回り込んで盤面を見る行動で
客観的に対局を見られるという利点がありますが
対局時の行為において、これが適切でないとされ
マナー違反や失礼などと批判されることが多かったようです

 

 

 

ひふみんアイのように相手の想定しない行動をとることが
加藤一二三さんの勝利を導く要素なのかもしれません

 

 

 

最近では古坂大魔王さんのプロデュースで
「ひふみんアイ」が楽曲になったので
「ひふみんアイ」はこれから幅広い世代に認知されることと思います!

 

 

 

加藤一二三さん、ひふみんアイについてネットの声

 

 

 

「加藤一二三さま、ひふみんアイ最高すぎる」

 

「加藤一二三×古坂大魔神ってどうしてそうなった」

 

「歌はいいけど、対局中のひふみんアイはえげつなさすぎる」

 

「♬ひふみんアイ♬ 頭に残るw」

 

「まさに将棋界の異端児、加藤一二三九段といえよう」

 

 

 

スポンサードリンク




 

 

 

ひふみんアイの公式動画